くらし便り

カテゴリ:ワンちゃん・ネコちゃん( 1 )

季節の変わり目、ペットの暮らしにもご注意を!

a0255294_17361737.jpg最近、老犬の介護をしていまして、病院へも度々行きます。
また、住まいを考えるときペットたちの暮らしを外す事はできないので、勉強する機会も多くなりました。
そんな中でいろんな事を知りました。
たとえば、動物はいろんな環境に強いのでは無くて、本能として弱みを見せないそうです。
a0255294_18122078.jpg「痛くても痛そうにしない」ということです。
私たち飼い主が気づくころには、かなり状況が悪くなっているらしいのです。
具合が悪いときも、大好きな散歩となると大喜びしているので気づきにくいらしいです。ホントはつらかったのね。反省です。

でもいろいろ知ると、予防ができることもわかりました。
知っていれば~と、後で残念なことにならないように、飼い主さんの気配りで大事なペットを守ってあげてください。


1.熱中症はもう始まっている。
7・8・9月だったらあたりまえに注意するのですが、5・6月でも気温が25度を超えたら要注意。
何たってめんこさんたちは毛皮を着ている訳です。ペットの保険でもこの頃の熱中症での申請が多いそうです。油断大敵。車の中においてちょっと買い物なんて、もっての他!
お家だったらめんこさんたちの手が届ず、防犯に支障ない位置に窓を設置することも有効ですね。

2.ノミ・ダニ駆除剤はするでしょうが。
完璧に効く訳ではないようです。特に、マダニ。異常がないか日々チェックしましょう。
アレルギー性のある子はダニなどの刺激が重なると皮膚病を起こしカイイカイイになってしますことがあるそうです。
めんこさんたちは、カイイ時はガマンしませんから、どんどんかいて、自分を傷付けてしまします。
湿度の高くなるこれからの季節には、シャンプー・水浴び・雨天の散歩などぬれたときは早めに毛元まで乾かして、蒸れない様にいなくてはいけません。エアコンのある部屋で乾かしてあげてください。
ペットを飼われていると、冬は暖房・夏はエアコンを切らすことができなく光熱費は嵩みがちです。これからエアコンを買い換える機会のある方は、効率の良いエコなタイプを検討してください。

3.犬は股関節が弱いんです。
梅雨の季節に入ると散歩の数も減りがち。お家の中で遊ぶことが増えるかもしれません。
そんなとき注意!犬は、一般のフロアでは、肉球が滑ります。ズルッ!と横辷り。
階段の上り下り。自分の足腰に合わないので、思い切って、段とばしのジャンプ!をしてしまうこともあります。とても危険で、股関節を痛めてしまうことがあります。最悪、歩けなくなってしまうこともあります。
滑りにくい床にする、階段に滑り止めをはるなど工夫してあげてください。

見聞きした情報で、説明不足も他のご意見もあると思いますが参考になれば。
目に見えて具合が悪そうでしたら早めに、ぜひ病院へ。



a0255294_13523748.jpg

[PR]
by ing2500 | 2013-05-21 19:10 | ワンちゃん・ネコちゃん



住まいづくりの「イング」から季節毎の住まい方情報をお届けします。
カテゴリ
全体
温度と湿度
梅雨時の暮らし
掃除
床下換気口
がんばれ日本
秋・柿
ワンちゃん・ネコちゃん
収納
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
最新の記事